京都府立植物園

京都府立植物園京都府立植物園2今日は雨の日曜日となってしまいましたが、以前から行きたいと思っていた京都府立植物園に行ってきました。この植物園は、1924年開園の、とても歴史のある場所です。

温室右上に見えているのが温室の建物です。いろんな植物園の温室に行ったことがありますが、こちらの温室は広さ・植物の種類・内容ともにトップクラスだと思いました。

温室の内部です。川や滝、熱帯魚が泳ぐ池もあって、植物以外でも大いに楽しめます。

京都府立植物園ウララ

あいにくの雨でしたが、ちらほらと始まった紅葉と一緒に、秋咲きの薔薇も見ることができました。今はこの「ウララ」がまっさかりです。バラ園では、バラの美しい姿とともに香りも堪能しました。

しゃくなげ、梅林、菖蒲など季節ごとの主役もあり、また違う時期にも行ってみたい、と思わせてくれる場所です。

クリックしていただけると嬉しいです。ランキングに参加中です。

ガーデンミュージアム比叡

ガーデンミュージアム比叡1ガーデンミュージアム比叡2 比叡山の山頂にある「ガーデンミュージアム比叡」に行ってきました。冬の間は閉園しているのですが、4月中旬からオープンし、お花も最高の状態でした。写真のように、園内随所に植物と一緒に絵画が飾られています。これは陶板画で、モネ、ルノワール、ゴッホなどの印象派の画家たちのものです。画家の見た世界をモチーフに庭園を再現しているそうです。

ガーデンミュージアム比叡3

ガーデンミュージアム比叡5庭園を奥に進んでいくと、フランスはパリ郊外のモネの庭をモチーフにした睡蓮の池が現れます。そのまた奥にはモネが造った庭をモチーフにした花の庭が続きます。池には懐かしいカエルの声が響き、メダカや鯉が泳いでいてとてもいい雰囲気。私たちの他のお客さんも、口々に「綺麗ねえ!」と大満足のご様子でした。今回は車で行きましたが、京都駅からバスも出ているそうです。お庭造りの参考にもなるかもしれないし、オススメの場所ですよ。

クリックしていただけると嬉しいです。ランキングに参加中です。